平成13年度新潟大学人文学部公開講座

「なるほどTHE英語」#2
6月14日(木),6月21日(木)

「丁寧さ現象」の日英語比較
--意味さえ通じればOK,とは限らない--

resume.gifexercise.gif

新潟大学人文学部教授 福田 一雄


「丁寧さ現象」の日英比較

T 日本語の「丁寧さ」と英語の politeness

Politeness phenomenon 『丁寧さ現象』: 違いは文化的なもの,価値観の違い
日本:かしこまり=美徳
英語圏:かしこまる場でもfriendlyにやることが文化的建前
米国みんな平等→relax,平等主義でいいな。
英国日本に似ているといわれる。
初めとっつきにくいが,一度つき合うととことん付き合う。
新潟の人と同じ。

(米)言語学(Linguistics)
f-gengogaku.gif
言葉のあらゆる面を研究する分野,非常に広い。
@語用論Pragmatics
言葉の使い方の研究(テキストと文化・場面の間)
文はsentence,ピリオド又は。
文が集まって文章(意図がはっきりしている)
A社会言語学Sociolinguistics

日本人は文と文章を混同している。きちんと区別するように。
音も面白い。聞くのが苦手であるとは音に対して問題がある。
例 いくつ音節があるか
London英語2つLon/don
日本語4つロ/ン/ド/ン
freind英語1つ
日本語4つフ/レ/ン/ド
音節は英語ではsyllable音節で数えているが,日本語ではmora拍で数える。ンも一つと数える。


日本語の『礼儀正しさ』の 英語訳は

昔のOxford Dictionaryでは日本語と同じく「礼儀正しい」。
しかし,Longman Dictionary of Contemporary English 3rd editionでは
社会的状況で正しい方法,行動をとること,その場その場にふさわしい行動をとること
と politeness を定義。
→国語審議会でもこの英語の定義に近いものになってきている。
Polite: behaving or speaking in a way that is correct for the social situation you are in, and showing that you are careful to consider other people's needs and feelings. (Longman Dictionary of Contemproray English 第三版)

Brown&Levinson(1978)の考え方 Longmanに影響を与えた。

○Negative Face (Want) vs. Positive Face (Want)
○Face Threatening Act (FTA)
(1) a. Negative Politeness= negative politeness is redressive action to the addressee's negative face: his want to have his freedom of action unhindered and his attention unimpeded. (ibid.,p.129)
消極的なポライトネスとは話者の消極的体面に配慮した行動:話者が他から妨げられずに行動したり注意を妨害されないという自由を持ちたいと思うこと
自分のやりたいようにやりたいという体面。そういう気持ちに配慮する。
b.Positive Politeness= Positive politeness is redress directed to the addressee's positive face, his perennila desire that his wants (or the actions/ acquisitions/ values resulting from them) shoud be thought of desireble.(ibid, p.101)
積極的ポライトネスとは話者の積極的体面に向けられた配慮:自分が欲すること(行動,修得したこと,欲求から帰結する価値)が望ましいと考えられること
仲間になりたい,認められたいという体面。そういう気持ちに配慮する。

Brown&Levinsonの主張

ポライトネス
kakko.gif
消極的ポライトネス
積極的ポライトネス
face体面
kakko.gif
消極的体面@
積極的体面A
種類が違うだけで,良い悪いではない。普通はnegativeは悪い意味,positiveは良い意味を持つのだが。

face.gif @に合わせると消極的ポライトネス
Aに合わせると積極的ポライトネス

相手との距離を近づける表現はPositive Politeness
相手との距離を保とうとする表現はNegative Politeness


U 日本語の敬語(Negative Politenessのみに関係する)

日本語の敬語3種

尊敬お〜になる
〜(ら)れる
謙遜お〜する
お出しします。
お書きします。
丁寧〜です。
〜ます。
日本語の敬語は相手との距離をわきまえて表現する
どれをとってもNegative Politenessで,きょりを置く表現。
英語にはこのような表現(動詞が変化する表現)はない
通常語
食べる
いる
行く
言う
尊敬語
召し上がる
いらっしゃる
いらっしゃる
おっしゃる
謙遜語
いただく
おる
まいる
申す

○「敬語」と「敬語表現」と「敬語行動」の区別

(不適切な敬語表現)
(2) # 社長はすぐ見えますから,ここでお待ちしてくださいませ。
(状況:社員が自分の会社の社長に関して取引先の部長にいっている)

社長はただいま参りますので,こちらでお待ちくださいませ。(お待ちするはこちらが目上の表現)
疑問にするとより丁寧になる。

(3) # 誰でもお気軽にご参加できます。
(案内パンフレットの例)

どなたでもお気軽にご参加いただけます。

(4) #あなたは結婚していらっしゃるんですか。
   (出会ったばかりの人に)

これは発問自体が不適当。文化の問題である。
いくら敬語を使ってもないようで失格,絶対敬語表現にならないものがある。

(5) A: 「たばこを吸ってもいいですか。」
  B:# 「いいですよ。」


日本語はなぜか歳を聞く。言葉遣いや職場で自分の位置をはっきりさせるため。
英語圏では年齢に関係なく平等。


V 英語の敬意表現

『敬語』honorifies文法的材料,言材
『敬語表現』
『敬意表現』
differecial expressions敬語を取り巻く表現
恐れ入りますが
ご面倒をおかけしますが
失礼しますが
『敬語行動』differencial hebaving文化による表現。
人間行動学(kinesics)
(米)握手したがる
(英)握手したがらない
(日)?
敬語表現につながる
eye contactも異なる。
相槌は日本人の方が圧倒的に多い。
例えば,若者の「まじー」は
Ah, so.くらいの意味。
Are you serious?ではない。
これらの区別が大切である。

(6)
a. I want to introduce myself.
b. May I introduce myself?
a.

は文としては問題ないが,丁寧表現ではない。
親しい間柄ならば使用可能である。
want toより,would like to (少しかしこまり,自己紹介したいという気持ちが入る)の方が,ほんの少し丁寧。

b.はさらに丁寧。
May I 〜?→Might I 〜?は丁寧過ぎるくらい。してはいけないくらい。
(7)
a. I am Taro Tanaka.
b. My name is Taro Tanaka.
どちらでもよい。改まったときはMy name 〜.の方が良い。

(8)
a. May I open the window?
b. Do you mind if I opened the window?
c. Would you mind if I opened the window?
a.友達同士
b.c.目上の人や改まっているとき。cの方が丁寧。
cは仮定法を用いて,和らげている。
Can you 〜? Could you 〜?では人にものを頼むときは Could you 〜?の方が丁寧です。

(9)
a. Please spare me a few minutes.
b. I wonder if you could spare me a few minutes.
Say "Please."小さい頃からpleaseをつけるようにしつける。
pleaseは大切。
a.pleaseをつけてもそれほど丁寧にはならない。
b. I wonder if をつけると,相当丁寧になる。

(10)
a. Could you help me with my report?
b. I'd be most grateful if you could help me with my report.
a.丁寧
b.ぐっと丁寧(mostは絶対最上級=very)
大学生にhelpの用法を聞くと6〜7割が間違う。
『彼は私の宿題を手伝ってくれた。(日本語独特の表現:「恩恵表現」)』
△He helped my homework.
○He helped me with my homework.

help 人 with 仕事
help は

(11)
a. You are mistaken.
b. I'm afraid you're mistaken.
You are wrong (or mistaken)
友達や夫婦間で冗談混じりで言うことは問題はないが,公的な場では不可。
どうやって和らげるか。
b.のように I'm afraid で少し和らぐ。
wrong を使わずに,b.のように書く。

関連例

I don't agree with you./ That's not a good idea./ No. We don't need it.(断定的)
I may be wrong, but I think ---.
I am sorry, but I can't ---.
I think it might be better to ---.
It seems to me that ---.
There's no need, but thank you all the same.

You had better do it.
親が子にいう程度の関係で使う。目上の人が目下にいう言葉。
We had better 〜.なら問題なし。
これを避ける表現が
I think it might be better for you to do it.
大分柔らかになる。
It seems to me that 〜.は日本語と同じ表現。
There is 〜.は客観性を表す。=失礼さを減らす。

(12)
a. Your name, please.
b. Might I ask your name?
Your name, please.ぞんざい。
May I have your name, please?ホテルのフロントや銀行で。
b.にするともっと丁寧。

(13)
アメリカ人A:
日本人B:
"Oh, I'm awfully sorry."
*"You're welcome." (どういたしまして)
Never mind.
That's all right.
Not at all.等を使う。
すみませんkakko.gif お礼
おわび
お礼をいうときはすみませんをよく使うがやめた方がよい。
どういたしまして。(お礼のときも,おわびのときも両方に使う。)

(14)
アメリカ人A:
日本人B:
:"What a wonderful watch you are wearing, Mr. Tanaka."
*"Oh, no. This is just a cheap one."
日本式謙遜
Thank you for your compliment.
妻子をほめられると必ず謙遜する(日本式)
英語では
お礼に対してはYou're welcome.
おわびはNever ming. That's all right. Not at all.
Not at all.は両方に使える。
アメリカをほめるのはアメリカ人の得意。
文化の違い。

review

文脈Context
言語文脈前後にある語Linguistic (Verbal) Context.
状況(情況)文脈どんな状況 Situational Context.
敬語を使うときに関係する。
○場所 喫茶店,家,改まり度
○時 夜,朝等
○会話の参与者 participant
Speaker
Hearer
傍観者
目上,目下,
男,女,
親しいか否か等
taiguuhyougen.gif 彼が○○を召し上がる。(敬語)
あいつはあれを食いよった。(待遇表現)

相手の呼び方について


鈴木孝夫(慶應大学)『ことばと文化』(岩波新書)

日本語には人称代名詞はない。英語では決まっているが日本語には唯一の人称代名詞はないと言っても過言ではない。
『私』
英語"I":誰に対しても。
日本語わたし,わたくし,あたし,おれ---自称詞
あたし,おれは待遇表現
『あなた』
英語"You":誰に対しても
日本語あなた,きみ,おまえ,おぬし,きさま,てめえ---(対称詞)
偉い人に対しては役職や肩書きを使う。あなたは使わない。
あなた:目上から目下へ。友達が使っても冷たい感じ。
英語:he/she
日本語:明治時代に作った『彼』『彼女』
なぜ作ったか:小説を翻訳しなければならなくなった。小説の中にhe/sheがたくさん出てくる。悩んだ末作り出した。日本語には根付いていない。
よいことには日本語は主語を省略できる。
来られましたよ。←目上の人が来た
 そう思うよ。←私が省略
 あの男,あの女,連中---(他称詞)
   

日本語では『あなた』は使いにくい,言葉はあるが使う場所がない。
夫婦が使う『あなた』はhoney, darling

英語は IYou の世界
I think 〜.
Do you think 〜?
I like 〜.
Do you like 〜?
ハンカチ英語You dropped a handkerchief.
日本語ハンカチ落ちましたよ。
留学英語I have decided to go to U.S.A.
日本語来年アメリカに留学することになりました。


W Brown and Levinson (1978,pp.130〜213)の10個の Native Politeness Strategies

(15)
1.Be conventinally indirect
ex) Can you pass the salt?

Can you 〜?を使うとものを依頼できる。
Could you〜?はもう少し丁寧。

英米人はCan you 〜?をしょっちゅう言っている。 能力を聞いているが,Please〜と同じ意味。

Can you pass the salt?に対して,Yes, I can.で,動かないとおかしい。

日本語で「〜できますか」でもものを頼めるかどうか。
親しい間や家族では可能だろう。普通は難しい。
○○ちゃんお使い行ける?
お金を貸せる?
道を教えられる?

2.Question, hedge
ex) I rather think it's hopeless.
ex) Would you close the window, if you'll forgive my asking?

疑問文を使うと丁寧になる
「でしょうか」
「ますか」
Why negative politenessか。
決定権を相手に預けるから。
Hedge垣根言葉
言質を取られないようにするため(日本語,英語で同じ)
「よく知らないんですが」
「言語学に関する限り」
「〜だと言われています」--It is said「自分の責任を逃れる」

I rathe think it's hopeless.(hedge)
it's hopeless だけだとimpossible
Would you close the window, if you'll forgive my asking?
'll相手の意志を込めるときはwillを入れることができる。
心から許してもらえるなら」
3.Be pessimistic
ex) I don't imagine there'd be any chance of you helping me with my report.
pessimistic相手に頼むときは悲観主義で頼みなさい。

4.Minimize the imposition
ex) I just want to ask you if I can borrow a tiny bit of paper.
ex) I just dropped by for a minute to ask you if you can help me with my report.

押しつけを最小限にする。
justの多用で和らげる。
a tiny bit や for a minuteなど

5.Give deference (cf. 日本語の敬語)
ex) We look forward very much to dining with you.
ex) It's not much, I'm afraid, but it'll fill our stomachs.

deference敬意
It's not much.謙遜
We are looking forward 〜.よりもWe look forwardの方がかしこまっている。

6.Apologize
ex) I'm sorry to bother you, but can I ask you to help me with my report?

「何もございませんが」と同じ。

謝るとき
Excuse me.非常に多用している。
動作を行おうとしているとき,呼びかけるときなど。
大きな失敗には使えない。
例えばテーブルに座っていて,Excuse me.というだけでトイレに行くことができる。

7. Impersonalize S and H. Avoid the pronouns 'I' and 'you'
ex) It appears that he is mistaken.
ex) It is suggested that liguistics is a very important academic area.

非人称化する,人間的なものを非人称化し,I や You を避ける。

8.State the FTA as a general rule
ex) Passengers will please refrain from flushing toilets on the train.
ex) I'm sorry, but late-comers cannot be seated till the next interval.

Face Threatning Act 「体面損傷行為」を一般規則のように言う。
「〜ということになっております」
上のwillは「〜になっています」というwill.
Please refrainにすると「どうぞ○○して下さい」
下のlate-comersで一般化している。

9.Nominalize
ex) Your good performance on the examinations impressed us favourably.
(cf, You performed well on the examinations and we were favourably impresed.)

名詞化する。具体的な主語や時制が消えて,客観的,抽象的になり引き締まる。
英語で多用。

10.Go on record as incurring a debt, or as not indebting H
ex) I'd be eternally grateful if you would lend me the money.
ex) I could easily do it for you.

go on record直接言え。

【参考文献】

Brown and Levinson (1978) Politeness: Some Universals in Language Usage, Cambridge University Press.
井出祥子(1986)『日本人とアメリカ人の敬語行動』南雲堂
蒲谷宏,川口義一,坂本恵(1998)『敬語表現』大修館
大杉邦三(1982)『英語の敬語表現』大修館